2010年の振り返り

僕にとっての2010年は、「カメルーンからの2年ぶりの帰国」→「就職して社会復帰」など、まさに「激動」という言葉がしっくりくる1年だったと思います。 そして大きな転機の年だったとも思います。 国際協力の仕事って、実は学生時代からずっと興味がありました。大学院に進学したのもそういう仕事をしたかったからだし、協力隊も学生時代から「いつか行きたいな」と考えていました。 その協力隊に参加して2…

続きを読む

開発コンサルタント

開発コンサルタントという職業があります。 まずは、それを説明した文章を抜粋します。 (国際協力ガイド2010、国際開発ジャーナル社、60ページより) 「『開発コンサルタント』という職業を知っているだろうか?政府開発援助(ODA)や国際機関による援助の中で、スペシャリストという立場から、現場の最前線でプロジェクトを計画・設計・監理する人たちだ。具体的には、開発途上国政府の要請に基づいて国…

続きを読む

国際ボランティアのための情報誌「クロスロード」11月号に載りました

こんにちは。 今日はタイトルの通りです。 11月号のクロスロードに、僕のインタビューや提供した写真が載っています。 クロスロードには毎号特集がありまして、11月号の特集は 「JICAボランティアがともに過ごした途上国の子どもたち」 です。 記事はこの特集の中です。内容は、僕が任地変更後に移り住んだンゴクサ村で、とってもよくしてくれた隣の家族とのエピソードや、僕が感じたこと…

続きを読む

JICAの進路相談カウンセラー

今日、進路相談カウンセラーに就活の相談に行きました。 JICAは、帰国した協力隊員の進路を相談するカウンセラーを全国に配置しています。大阪には2人。JICA大阪(茨木市)ではなくJOCAの近畿支部(大阪・梅田)にいます。 この日は、元小学校教師であるYさんがカウンセラー。この方と1時間ほど、自分の悩みとか考えを話して、色々とアドバイスをもらいました。穏やかな方で、とても話しやすかった…

続きを読む

帰国ボランティアのための就活スキルアップセミナー

昨日の13日(水)、タイトルの通り、「帰国ボランティアのための就活スキルアップセミナー」に参加しました。 帰国して3ヵ月が過ぎました。現在は就職活動をしています。 前に、「帰国して1ヵ月」(7月14日)の記事の中で、「国際協力業界での日本での正職員雇用は少ない。海外での短期契約の仕事ばかり。ならばまた海外に行くことも視野に入れようかな」ということを書きましたが、3ヵ月経った今は日本で…

続きを読む

マダムタタさんin東京

カメルーンでとってもお世話になった人、マダム・タタさん。このブログでも何度も登場していますが、すごく真っすぐで真面目な女性。そして行動力もあってカリスマ性もあって、村落開発にとっても真剣です。農業開発省のコミュニティ開発部の中央州代表で、僕が配属先を変更してセアック(CEAC、コミュニティ教育開発センター)で活動ができたのも、彼女のご厚意によるものでした。僕にとってはカメルーンでのお母さん、そん…

続きを読む

大阪を満喫

協力隊の友人・仲間というのは日本全国に散らばっています。ということで、普段はなかなか会えませんが、でも考えようによってはこれはとても嬉しいこと。僕の場合、北は北海道から南は沖縄まで友達ができました。いつか、友達を訪ねて国内旅行にも行きたいなと思います。 逆に、大阪を訪ねてきてくれる友人もいます。これまで、2人が来てくれました。そして、7月31日、8月1日・2日の3日間、北海道よりカメルーン…

続きを読む

帰国して1ヶ月

日本に帰国したのが6月24日。 ということでもう1ヶ月が過ぎました。 月並みですが、早いな~というのが印象です。 東京での帰国後研修が終わって、大阪に帰ってきてからが特に。 しばらく体を休めつつ、役所などで色んな手続きをして、荷物の整理をして、OB会に顔を出して、そんなこんなしてたら、もうすることがなくなってしまいました。 暇ですね。 そして、この「体は元気なのに、することが…

続きを読む

健康診断の結果

帰国してすぐに受けた健康診断の結果が帰ってきました。 おそるおそる中を開けて見てみると   ・   ・   ・ 異常なし! いやぁ、素直に良かったです。 前にブログに書いたように、カメルーンの健康診断で1度寄生虫が発覚したので、(駆逐済み) 「まあまたそれくらいはあるだろうな」 と思っていたのですが、何もなしとはちょっと意外だけど、まあ良かった。 帰国して…

続きを読む

日本の夏、意外に暑く感じない、過ごせるぞ!

アフリカっていうと暑そうなイメージですよね。ましてやカメルーンは赤道のほぼ近く。どんだけ暑いんだろうかと想像は膨らみますが、でも実は大して暑くありません。理由はたぶん、熱帯雨林気候で雨が多く、木々に覆われているからでしょうか。気温は暑い時で30度を超えるくらい。日本のように35度とかにはなりません。また雨季などは涼しくて、20度くらいまで下がる時もあります。 そんな快適なカメルーンで2年を…

続きを読む