村落分科会(La réunion des animateurs du développement communautaire)

この日はまずお昼前に、帰国する僕ら3人の隊員がJICA所長宅にお呼ばれしました。とてもいい雰囲気で、帰国準備で忙しいことなど忘れて、まったりととても素敵な時間を過ごせました。 そして午後2時からは村落分科会がありました。これは何かというと、カメルーンの村落開発普及員(現在計6名)が情報交換し合い、お互いに協力し合いながら、それぞれの活動を盛り上げていこうというもの。 実はこの分科会。…

続きを読む

活動最後の大イベント(Mon dernier grand travail)

いよいよ、フェット兼セミナーの日がやってきました。 趣旨は、 1、お世話になった村人や僕の活動に参加してくれた人々に感謝の意を表したい。 2、JICAのこと、村落開発のこと、日本のことを、もっと深く村の人たちに伝えたい。 この2つです。 予定しているプログラムは以下の通り。 ============================================== 0…

続きを読む

セミナー前夜(La veille de la fête et du séminaire)

いよいよ、明日は本番。 JICA事務所からプロジェクターやスピーカー、マイクなど、機材を借りて村へ持って帰ってきました。会場のアレンジはOK。セミナーで配布する資料の準備もOK。セミナー後にふるまう食事や飲み物の準備もOK。100人分用意しています。招待状の配布ももう完璧。細かい手はずもOK。セミナーの内容の準備も大体OK。パワーポイントなど、あともう少しだけ見直してみます。 あっ、…

続きを読む

正真正銘の最後の講習会(Le vrai dernier atelier)

色んな村の色んなグループを対象に出張してやってきた講習会も今日が本当の最後となりました。 数字を数えると、石けん作り講習会が19回で参加者は累計220人。ジャム作りが6回で60人。マヨネーズ作りが4回で44人。任期残り9ヶ月という時点で任地変更して、そして最初の講習会は任期残り半年となった12月でした。それから半年間、結構がんばったなと思います。 最後の講習会は石けん作り。隣村のエコ…

続きを読む

最後の石けん講習会?(Le dernier atelier du savon?)

今日は隣村のオロンで、とある住民グループを対象に石けん作り講習会を開きました。 今日で約束してある講習会は最後。 約2時間、石けんの作り方を教えて、いつも一緒に活動しているアボモと「いやぁ! 終わったね~」と話していると、たまたま近くを通りかかったおばさんから、「明日、私のグループの集会があるのよ。ぜひ来てくれない?」とお願いされました。 いやいや、嬉しいことです。ということで、明…

続きを読む

ンゴクサ村で石けん講習会(L’atelier de fabrication du savon à Ngoksa)

今日は、自分の住むンゴクサ村で石けん作り講習会を行いました。 色んなグループと石けん作り講習会を行っていますが、ンゴクサ村のグループとは意外に少ないのです。だから今日は自分の村で、知っている人たちとの講習会で、とても湧き合い合いと楽しい講習会でした。 石けんを混ぜているところ。 右手前にある白いものがヤシ酒。村の生活には欠かせません。

続きを読む

フェット兼セミナーの準備着々と(La préparation de la fête et du séminaire est petit à petit avancée)

6月10日に開催予定のフェット兼セミナー、何だか規模がとても大きくなりそうです。市長が来たり、郡長が来たり、配属先の上の人が来たり、などなど。 そして準備も少しずつ進んでいます。今日は、配属先CEACのディレクターと相談して、当日の司会を村の学校の先生に頼むこと、そして当日流すムービー(日本の村落開発の経験、英語版)の翻訳者を英語ができる隣人に頼むことを決めました。そして2人とも快諾。 …

続きを読む

改良カマド(Le foyer amélioré)

いつかやろうと思ってずっとやっていなかった改良カマド。ついに1つ作りました。 まず改良カマドについて簡単な説明から。 <一般的なカマドの問題> カメルーンの村では、ガスはおろか炭も普及しておらず、ほとんどの家庭において薪によって料理がなされています。通常、下の写真のように3つのブロックを置いて、その上に鍋を置き、ブロックの隙間から薪を入れ、真ん中で火を燃やすという形が多いです。しか…

続きを読む

フェットの準備(Préparation de la fête)

6月10日(木)、ンゴクサ村でフェット(お祭)兼セミナーを開くことになりました。ンゴクサ村には村単位で本当にお世話になったし、一緒に働いた人たちにも最後に「ありがとう」を言いたいと思いまして。 最初はお世話になった人たちを集めて、食事を振舞うだけにしようかと思っていました。でも招待する人数を計算すると70人ぐらいになり、「せっかくこんなに集まるのなら何か村落開発的に有意義なこともしよう」と…

続きを読む

パソコンの日々(Les journées occupées à travailler sur ordinateur)

活動もいよいよラストスパートという感じです。5月に入ってから、1,2,4,5,6日と石けん・マヨネーズ・ジャム作りの講習会など活動が立て続けに入っていました。特に石けんは、「泡立つ、質がいい、しかも原価が安い」という噂が広まってきたらしく、「帰国までにぜひ教えてくれ」という人・グループが増えてきていると感じます。事実、今のところ入っている5月末までの約束5件の内4件が石けん作り講習会です。でも、…

続きを読む