2010年09月28日

大阪市出身のJICAボランティア写真パネル展示会のお知らせ

こんにちは。
急に寒くなってきましたね。

そして、私事ですが、
夜行バス大阪-東京往復でやられた腰の痛みがやっと引いてきたので、
そろそろランニングでも再開しようと思っています。
11月にマラソンを走るのでそろそろやばいです。



さてさて、今日はお知らせです。

大阪市出身のJICAボランティア写真パネル展示会が行われます。
僕も写真を提供したので、僕の写真もきっと混ざっているでしょう!


会場と場所は以下の通り。

------------------------------------------

■大阪市役所ロビー
期間:2010年9月27日(月)〜30日(木)
時間:9:00〜17:30
入場:無料
展示枚数:27枚

■西淀川区役所受付前スペース
期間:2010年10月5日(火)〜11日(月)
時間:9:00〜17:30
入場:無料
展示枚数:数枚(小さい小さいスペースのため本当に少しです)

■大阪市立中央図書館 エントランス展示スペース
期間:10月22日(金)〜11月3日(水)
時間:平日 9:15〜20:30 土日祝 9:15〜17:00
入場:無料
展示枚数:30枚

------------------------------------------

今のところ決まっている会場はこれだけ。
でもこの展示会は3月末まで続くそうなので、
また決まり次第お知らせします。

時間のある人はぜひぜひ寄ってみてくださいね!
posted by まっつん at 13:00| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月25日

タイトルを変更

いきなりですが、タイトルを変更しました。

「J’adore les bananes」にもちょっと飽きたので、
「何か新しいものはないかな〜」と前から考えていました。
でも特に思いつかないので、とりあえず「日日是好日」を採用しました。

「日日是好日」は、簡単に説明すると、
晴れの日も雨の日もどんな日でも、毎日を楽しく前向きに捉えていこう
という意味です。

そして、森下典子さん著の『日日是好日−「お茶」が教えてくれた15のしあわせ』という本が僕は好きなんです。だからこの言葉がとても気に入っています。本は今では新潮文庫からも出ているので、気になる人は読んでみてくださいね。

ということで、これからはとりあえず「日日是好日」でどうぞよろしくお願いします。

posted by まっつん at 16:54| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月25日

このブログについて

さてさて、カメルーンでの協力隊生活が終わったのに、
「なんだこのブログ、いつ終わるの? まだ続くの?」
と思っている皆さん、そうなんです、せっかくなので続けようと思っています。

その理由として、まずは2年ぶりに見る日本について書きたいということ。いわゆる「帰国後ショック」というやつですよね。協力隊に行っていたからこそ帰国後ショックも起こるのだろうし、ならばそれも書かないとと思います。

さらには、帰国してからこそが本当の協力隊じゃないかと思うからです。2年間はJICAに守られ、さらには協力隊の派遣には国のお金がいっぱいかかっています。そして帰ってきて、完全にフリーな状態、何しても自由な状態になるわけです。でも、どんな形になるかは分からないけど、2年間の経験を社会に生かしていくことは大切だと思います。だから2年間のカメルーンでの協力隊は終わったけど、これからの人生、その経験を社会に還元するための第2の協力隊が始まるわけです。だからこそ、このブログは続けていこうと思っています。

そしてもう1つ。できれば今後は国際協力業界で仕事をしていきたいと思っているので、国際協力の話なども書いていければと思っています。

以上の理由でこのブログはまだ続いていきますので、今後ともよろしくお願いします。
posted by まっつん at 08:00| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月02日

カメルーンがテレビで放送されます!

こんばんは。
今はカメルーンは夜中の1時前。
僕は今、6月10日にする村でのイベントの準備で首都に来ています。

さてさて、他の隊員からニュースを聞いたので皆さんにもお知らせします。


カメルーンの模様が日テレの「NEWS ZERO」にて放送されます!!!

日時は、6月3日(木)22:54〜の番組内にて!!


実は先日、元サッカー日本代表でJICAオフィシャルサポーターの北澤選手がカメルーンにいらしたのです。僕は会ってないのですけど、首都ヤウンデ近郊に住む小学校教諭隊員の任地の小学校で子供たちにサッカー教室を開くなどしたそうで、他の小学校教諭隊員たちが手伝ったりしました。その時の模様や、カメルーンを取材した模様などが放送されるそうです。

日本ではなかなか馴染みのない国であるカメルーン。それがこうして日本のテレビで特集を組まれるのは本当に稀なこと。これもサッカーワールドカップ効果ですね。


そしてもう1つ。

TBSの「THE 世界遺産」でもカメルーンが放送されます!!!


日時は、6月13日(日)6時〜6時30分!


カメルーンの東部には熱帯雨林が手つかずのままに残っています。
そこには色んな動物やピグミーなどの原住民も暮らしています。
そしてその地域が世界遺産として登録されています。
その特集のようです。
詳しくは下記のサイトにて↓
http://www.tbs.co.jp/heritage/feature/201005_05.html


僕が今住む国、カメルーン。
この機会にぜひぜひどんなところか見てみて下さいね。


<追伸>
先週、同期隊員でカメルーンの西部、北西部を旅行しました。
またブログでも書きますが、とてもいい旅行でした。
下はその時の写真2枚です。

DSCF3642.JPG
<写真1>カメルーン北西部、バメンダ郊外の高原地帯の風景。

DSCF3378.JPG
<写真2>こちらは西部にあるイスラム教徒の町、フンバンのマルシェ。

カメルーンには熱帯雨林あり、高原地帯あり、半乾燥地帯あり、キリスト教徒あり、イスラム教徒あり、未開な原住民あり。何でもあって多様なのが特徴です!
posted by まっつん at 08:54| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月07日

サッカーWカップ 初戦は日本vs.カメルーン とブログ更新のお知らせ

ついにワールドカップの組み合わせが決まりましたね。今、JICA本部の課長がカメルーンの視察にいらしていて、組み合わせが決まる前、僕は首都で他の隊員と共に課長と会食中でした。みんなで「カメルーンと日本が同じ組になったらすごいね〜」と話していたのですが、レストランのボーイが「カメルーンと日本が同じ組になった!」と教えてくれて、みんな大大大興奮! いやぁ、すごい確率。すごいことです!

しかも帰ってネットで調べたら6月14日の初戦じゃないですか!? 僕はまだギリギリでカメルーンにいて、6月半ばあたりはちょうど活動を終えて任地を引き払い、首都に帰国準備で上がってくる時期。でも、この試合はぜひ任地で、村人と共に見たいですね。もちろん、僕は日本を応援するけど、カメルーンにも負けないでほしい。うーん、複雑な心境です。

さて、今回首都に来たのは国際ボランティアデーのイベントで、首都で他国のボランティアと合同で清掃活動をしたためでした。そして首都に来たついでに更新が遅れていたブログも一気にやってしまおうと思い、10月半ば〜11月23日分まで一気に更新しました。時間切れで全部できなかったけど、それは次の機会(たぶん年の瀬かな?)に。ではでは更新した分も読んでやってくださいね。それではまた。
posted by まっつん at 16:53| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。