チューリッヒでおのぼりさん

飛行機に乗り込んだ僕ら3人。 2年間の最後の最後でとても嬉しいご褒美。 それは昨日も書いたけど、ビジネスクラス! いやぁ、僕は人生初経験。席もすごけりゃ、サービスもすごい! 食前はシャンパンよ。 そしておいしいディナー。 デザートも本格的。 そして、席が完全にフラットになるのです! つまり、完全に横になって寝られるのです。フライト時間が短かったので寝た…

続きを読む

ケディア訪問(La visite de Kedia)

今日は、21年度3次隊で村落開発普及員のKさんの任地を訪れました。Kさんも僕と同じくCEACに配属されている隊員です。 ケディアは、ンゴクサから幹線道路を40分ほど北上したところにあるバフィアという町からボキート行きの乗り合いタクシーに乗り(約30分)、そこからバイクタクシーに乗り換えて20分進んだところにある村。 こちらケディアの村の様子。 Kさんの家。 K…

続きを読む

20-1同期旅行‐最終日:バンジュン(Voyage avec mes camarades – dernier jour : à Bandjoun)

いよいよ旅行も最終日。 バメンダ郊外を出発しての帰り道、バンジュンという町の酋長の家に大きな博物館があると聞いたので見に行きました。 これは集会場。最近作ったそうです。 細部も凝っています。 博物館の中は撮影禁止だったので写真はありませんが、先進国のようなきれいな博物館でした。 ということで4日間の旅行は無事に終了。 違う文化、きれいな景色、そして同期…

続きを読む

20-1同期旅行‐3日目:バメンダ郊外(Voyage avec mes camarades – 3e jour : aux environs de Bamenda)

今日は、バメンダ郊外に住む僕の友だちのベルトランがバメンダ郊外のリングロードをドライブに連れて行ってくれました。この辺りは標高2000m級の山々が連なっていて、リングロードは景色がきれいで有名な場所です。 まずは高台から見下ろしたバメンダの町並み。 バメンダは北西部州の州都。北西部州は英語圏。道の売り子も、フランス語圏なら「サンフラ~ン!(Cent francs、100フラン)」…

続きを読む

20-1同期旅行‐2日目:ディダンゴ村(Voyage avec mes camarades – 2e jour : à Didango)

旅行の2日目はディダンゴ村から始まりました。 フンバンからタクシーで30分ほどいったところにその村はあります。 こんな感じの道を進みます。 そしてディダンゴ村に到着。 まずは小学校を訪れました。山のふもとにあって景色がとてもきれい。 ここの村の人たちもイスラム教徒。そして人がとてもいい。 民家をいきなり訪れたのだけど、笑顔で迎えてくれました。 …

続きを読む

20-1同期旅行‐1日目:フンバン(Voyage avec mes camarades – 1er jour : à Foumban)

旅行は今日から同期2人と合流。今日の目的地はフンバン。 まずは、フンバンに行くまでの道がとても景色がいい! 旅行らしくて、気分もうきうきしてきます。 さて、フンバンはとても歴史のある町。バムン族が古くから住み、1394年建国のバムン王国の伝統は現在までも続いています。政治的な権力はないものの、今は19代目の王様がいます。 こちら王宮。 こちら、王宮の城…

続きを読む

20-1同期旅行‐前日編:バファン(Voyage avec mes camarades – La veille : à Bafang)

明日から、20年度1次隊の同期3人でカメルーン国内最後の旅行に行きます。 行き先は、西! と書いてもよく分からないと思うのでカメルーンの地図を載せてみました。 拡大してご覧ください。 下にあるYが首都のヤウンデ。その少し上にあるNが僕の任地のンゴクサ。 今回の旅行の目的地はF(フンバン)とBm(バメンダ)の近郊。 そして前日の今日は隊員2人が活動している町、Bf(バフ…

続きを読む

トンガ男祭(Fête de l’homme à Tonga)

現在、カメルーンのボランティア数は22名。うち男が12名。しかし、3月末にそのうちの7名の隊員が任期満了で日本に帰国します。一気に男が激減で、メンバーも大きく変わります。ということで、「彼らが帰る前に男隊員で集まって飲もう!」ということで、トンガという町に集まって男祭が開催されました。 トンガは帰国する男隊員2人が活動する町。2人とも村落開発普及員で、協力隊を育てる会の小さなハート…

続きを読む

日本対カメルーン-ワールドカップ前しょう戦(Japon vs. Cameroun – avant de la coupe du monde de football 2010 en Afrique du sud)

南アフリカでのサッカーワールドカップ。日本の初戦は6月14日でカメルーン戦。でもこれより先に、日本対カメルーンの試合が、ここカメルーンで行われていたことを皆さんはご存じでしょうか? そう、それは今日行われました。 日本の出場選手はカメルーンの男協力隊員たち。カメルーンは、トンガという町でバイクタクシーをしている若者たちのチームと高校生チームの2チームが出場しました。 競技場が…

続きを読む

サンメリマ(Sangmélima)

同期の20年度1次隊は僕を含めて5人いますが、そのうち2人が教員で現職参加。教員の現職参加隊員は4月から現場復帰するために3月20日にカメルーンを発ちます。 そして、彼らの帰国前にこの5人で最後に旅行しようということになり、行き先はサンメリマに決まりました。サンメリマは南部州の主要都市で、帰国するKマンの任地でもあります。なぜここに決まったかというと、僕ら同期は今まで誰もこのサンメリマに訪…

続きを読む