スーダン(ハルツーム)のランニング事情

とても住みやすくていい国のスーダンですが、マラソンが趣味の僕にとっては、その点だけは問題です。

まず暑さ。6月に来てから今までずっと最高気温は40度前後。最近、やっと少し日差しが柔らかくなった気はしますが、それでも日本の夏の日差しよりかは強烈。暑いです。

続いて埃。ほとんど雨の降らないこの地域では、とにかく砂埃がすごいです。街中はそれに加えて車の交通量がすごいので、その砂を巻き上げてものすごいことになっています。

最後に環境。この国ではスポーツを奨励していないのかもしれません。スポーツ施設がほとんどなく、公園もあまりないので、地元の人たちがスポーツに興じている姿をほとんど見かけません。当然、そんな環境の中で外国人がジョギングしていたら、大注目です。あまりよくはありません。

でもなんとかジョギングできないかと、チャレンジしました。
最初は、近所の墓地の周りを何回か走りました。1周約2キロです。でも、2キロは短すぎるし、かといって何周もすると目立ちます。街中なのでホームレスがいたり、早朝だからかゴミをあさっている人もおり、また朝でも交通量も少しはあるので、注目されて走りづらかったです。

続いて、この国一番の五つ星ホテルに併設されているフィットネスクラブを訪れました。ここは、悪くはありません。ランニングマシーンも約10台設置されていて、様々な筋トレマシーンやプールまであります。一流のフィットネスクラブです。運動後はサウナもあり、総合的な満足度は高いです。
ただ、ランニング目的だけだと、やっぱりランニングマシーンていうのが全然楽しくないですね。1時間走ってみたのですが、結構走ったつもりでも「まだたった15分か?」というように、必死で1時間耐えたものの異様に長く感じ、ランニングが苦しくてストイックなものになってしまいました。やっぱり、願わくば外で景色のある中を楽しく走りたいですね。
おまけに、このホテルは家から遠いことと、利用費がとても高いこと(日本の一般的なジムよりも)。仕事も当然あるので、行けても週に1,2回。費用対効果を考えると、これはあまりいい選択肢ではありません。(総合的な運動にはいいと思いますよ。あと車を持っている人にもおすすめです。)

そんなこんなで諦めモードに入っており、ジョギングの代わりにたまに15分間スクワットをして過ごしていました。そんな折、仕事でたまたま利用したレンタカーの運転手(スーダン人)と話していたら、その人がよくジョギングをしているというのです。どこなのかと聞くと、「ナイル川沿いのナイルストリート」とのこと。そこは三車線ある車通りが多い道ですが、週末の早朝だけは車が少なくて走れるそうなのです。

そこでこれまで2度、週末の早朝に試し走りをしました。そして実感しました。
ここはかなり走れます! しかも本当に車が少なく、またいわゆる車の道なので、街の人が用事でうろうろもしていません。早朝にここにいる人は、ジョガーかウォーカーのみです。
誰にも注目されることもなく、ゆっくりと景色を楽しみながら、自分の時間を楽しめます。週末の早朝という限定ではあるものの、かなり満足度の高いジョギングコースです。

ということで3度目の今日、カメラを持って朝6時に家を出ました。

IMG_1111.JPG
早朝、夜明け前です。

IMG_1112.JPG
朝日のお目見え。朝日に向かって走るというのもいいものです。

IMG_1116.JPG
広い道に、車はほとんどなし。ウォーカーやジョガーとたまにすれ違い、笑顔で挨拶を交わすと気持ちがいいですね。

IMG_1121.JPG
すぐ左手に川を見ながら走れます。川の近くで生まれ育った僕は、川を見ると落ち着きます。日本でも川沿いのジョギングコースが一番好きです。

IMG_1124.JPG
折り返し地点。家から約10キロ。見上げると月が見えました。

IMG_1127.JPG
ナイル川です。

IMG_1131.JPG
後半の復路の様子。朝日をバックに走ります。でも、7時30分を過ぎると暑くなってきます。

ということで、約20キロのジョギングを楽しみました。
周りの目を気にすることなく、ゆっくり20キロ走れるなんて、本当にとてもいいコースです。
早起きしなくちゃいけないことだけがちょっと辛いですが、でもその価値は十分。これから毎週末、走ろうと思います。

この記事へのコメント

  • 瀬戸山倫代

    まっつん様

    はじめまして!ブログ拝見しました!青年海外協力隊25年度1次隊でスーダンへ派遣予定の瀬戸山と申します。職種は家政で、現在管理栄養士として福岡で働いています。

    スーダンの情報を探しているうちにまっつんさんのブログに出会えました!
    来年の6月に派遣される予定です。今後もブログ楽しみにしています。色々教わりたいです!
    2012年11月05日 07:52
  • まっつん

    瀬戸山様

    始めまして。松田健志といいます。20-1でカメルーンで協力隊をして、その後、今はJICAのプロジェクトでこの国に来ています。

    24-1の隊員の方にもお会いしたことがありますよ。これから少しずつスーダンにも隊員が増えるとお聞きしました。

    スーダン、人がとても優しくていい国ですよ。月に1,2回ですがブログもぼちぼち書いてますので、またのぞいていただければ嬉しいです。

    訓練所の入る頃になると先輩隊員とかと連絡が取れるようになると思うのですが、もし今気になることとかあれば、takeshi.211@gmail.comまで遠慮なくご連絡ください。

    それではまた。
    2012年11月09日 15:15