2012年06月17日

スーダンへ行くことに

久々の更新です。

さて6月ということで、思い返せば今から2年前にカメルーンから帰ってきました。帰国後4ヶ月目には幸運にも開発コンサルタント会社に就職が決まり、そして今に至るというわけです。

そしてこの度、なんとスーダン(北の方)へ行くことが決まりました!
あと10日、今月末にはスーダンの地にいます。
会社に就職して以来、初の海外での仕事です。チャンスを与えてくれた会社にはとても感謝しています。

ということで、閉じようかどうしようかと思っていたこのブログも、スーダン編にリニューアルして、また続けていこうと思っています。良かった、閉じなくて(笑)。

カメルーンの時は村生活だったので、首都に上京時にまとめてアップをしていましたが、今回はスーダンの首都ハルツーム住まいとなるので、自宅にインターネットを引いてタイムリーに更新していこうと思っています。写真もまたいっぱい載せようと思います。

このブログ(カメルーン編)を始める時、「カメルーン」とインターネットで調べてもサッカーの話題しか出てこないので、カメルーンの文化とか、生活の様子とか、そういうものを伝えて、日本とカメルーンの相互理解に役立てば…というようなことを書きました。

今回も同じ気持ちです。「スーダン」と調べると、「内戦」や「紛争」とか、そういうネガティブな面ばかりが出てきます。でももっと、日々の生活の楽しい部分とかも当然あると思うのです。仕事や日々の生活を通して見えてくる、日本にあまり知られていないスーダンの側面をお伝えしていければと思っています。

それでは、再びどうぞよろしくお願いします。
posted by まっつん at 17:15| Comment(4) | スーダン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。北スーダン東部のカッサラで復興支援プロジェクト(http://www.jica.go.jp/project/sudan/005/index.html)に従事しております田中清文と申します。はじめまして&スーダンへようこそ! 6月下旬に来られると言うことは中垣さんが総括を務めておられる農業再活性化チームですか? カッサラ復興支援プロジェクトにも農業クラスターがあり、農業再活性化ともっと連携できればと希望しておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。
Posted by 田中清文 at 2012年06月19日 16:53
田中様、はじめまして。松田健志と申します。
ご察しの通り、農業再活性化のプロジェクトです。業務調整として新たに赴任します。
カッサラのプロジェクトに関しては総括からも聞いています。こちらこそ、ぜひともどうぞよろしくお願いいたします。
Posted by まっつん at 2012年06月20日 00:26
いきなりのコメントで失礼いたします。平成2年度3次隊OGの西方と申します。じつは7月28日に広尾訓練所の同窓会を開催する予定で同期のメンバーに連絡を取っているのですが、西尾孝幸さんの連絡先が不明です。西尾さんは平成19年度4次隊で、2度目の協力隊に参加されていたということなので、もしかして松田様が西尾さんの連絡先、または連絡先を知っていそうな方をご存知ではないかとお便りさせていただきました。どんな些細なことでも構いませんので、西尾さんの消息についてご存知のことがございましたら、ご連絡いただけますでしょうか。または、もし、西尾さんのメールアドレスをご存知でしたら、このコメントをそのまま西尾さんに転送いただいても結構です。広尾訓練所の閉鎖を前に、なるべく全員に連絡したいと幹事一堂奮闘しております。突然の厚かましいお願いで大変恐縮ですが、ご協力いただければ幸いです。よろしくお願いいたします。
Posted by 西方結子 at 2012年06月27日 22:51
西方様、メールででもご連絡ありがとうございます。カメルーン隊員のOBOGにも聞きましたが、まだ分からないようです。申し訳ありません。
Posted by まっつん at 2012年07月20日 20:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。