2010年の振り返り

僕にとっての2010年は、「カメルーンからの2年ぶりの帰国」→「就職して社会復帰」など、まさに「激動」という言葉がしっくりくる1年だったと思います。 そして大きな転機の年だったとも思います。 国際協力の仕事って、実は学生時代からずっと興味がありました。大学院に進学したのもそういう仕事をしたかったからだし、協力隊も学生時代から「いつか行きたいな」と考えていました。 その協力隊に参加して2…

続きを読む

フランス語検定2級、一次試験突破!!

一次試験の結果が届きました。 79/100点。 採点基準の分からなかった書き取り問題で結構点数をのばしていたようで、予想以上の高得点でした。かなり満足な結果です。 二次試験は1月23日。面接は5分間だそうです。カメルーンなまりのフランス語をぶちかましてやりますよ! さて、この結果通知で面白かったのが、二次試験の集合時刻。 「10時58分」  ・  ・…

続きを読む

手術を受けて考えたこと

「顎骨のう胞」という病気になりました。 カメルーンで歯のかぶせ物が取れたので、帰国後、歯科医院で治療していました。全て終了後、「あと、気になるところありますか?」と聞かれたので、「左下の奥に微妙な違和感があるんですが…」ということで見てもらったけど、歯も歯茎も異常なし。で、念のためレントゲンを撮ってみると、「歯茎の骨の部分が薄く白く写るはずだけど、黒く写っている。もしかしたらここに異常があ…

続きを読む