予定通りにいかない社会(La société qui ne marche pas comme prévu)

カメルーンでは予定通りにいかないことが多い。 例えば停電。「今日は村のグループを訪れて、明日はパソコンでレポートを書こう」と思っていても、停電は前触れもなくやってくる。停電すれば、予定通りレポートはできない。そしていつ復旧するかも分からない。 また、僕はずっと井戸生活だが、町に住んでいる隊員は水道を使っている。しかし、この水道がこれまた何の前触れもなく断水するらしい。「明日洗たくしよ…

続きを読む

やっぱり健康第一(Rien n’est plus précieux que la santé)

病気からようやく回復しました。熱が出た翌日(昨日)には熱は下がったのですが、今度は吐き気もして何回か吐きました。何も食べられず苦しかったのですが、今日はようやく食べられるようになってきました。 原因は何だったのか? まずは高熱なのでマラリアを疑いました。しかし検査キットの結果は陰性。そして39度が5日続いた前回に比べて、たった1日で熱が平熱に下がるのもおかしい。マラリアはもっとすごい…

続きを読む

マヨネーズセミナー、そして39.5℃(Séminaire de mayonnaise et 39.5℃)

今日はマヨネーズセミナーの約束の日。 セミナーの前に、村の人にさりげなく聞いてみました。 「ねえ、こっちの人って卵を生で食べる?」 「うん、食べるよ。病気の時なんかはいっぱい飲むよ!」 「それで、お腹壊したりしない?」 「えっ、なんで?」 ということで、カメルーン人はサルモネラ菌なんてへっちゃらなようです。外国人の我々がビビりすぎているのでしょうかね。 ということで…

続きを読む

サルモネラ・マヨネーズ?(Salmonelle mayonnaise?)

今度、村でマヨネーズセミナーをすることになりました。次の活動を話し合っている時に、グループの女性から、「マヨネーズの作り方は知っている?」と聞かれて、「いや知らない」と答えたのだけど、でも手作りマヨネーズとかはよく聞くので意外に簡単なんじゃないかと思い、「いや、やっぱ作れるよ」と言い直して、マヨネーズ作りをすることになったのです。 そして今日、ネットでレシピを調べ、実際に作ってみました…

続きを読む

Mount. Cameroon Race of Hope

いよいよレース当日です。 ただ、今年は半分応援のつもりで参加しました。去年より速く走りたいという気持ちもあったけど、去年下りで転倒しまくり、本当に怖くてひどい目にあいました。ダメージも大きく、ランナー寿命も10年ぐらい縮まったとも感じました。そして去年完走して自分自身の目標は達成しているし、やっぱりあの危険な下りは2度と体験したくないという気持ちが強くなりました。ということで今年は…

続きを読む

レース前から世界一過酷なマラソン(C’est le marathon le plus dur du monde avant la course)

カメルーン山マラソンの季節が今年もやってきました。カメルーン山は標高4095m。これをふもとの町から頂上まで登って下ります。距離は往復で40キロ以上、高低差3000m以上、気温差は約30度、途中には傾斜40度にもなる岩場もあります。何かのいじめか拷問かのようなこのコースは世界一過酷と言っても過言ではないでしょう。 ブエアの町並み。 こんな先進国のようなアイスカ…

続きを読む

アリ三昧(Fourmi, Termite…)

今日はアリに始まり、アリに終わる1日でした。 まず午前中。 実は3日前に大雨が降って以降、どっかで冬眠していたのかと思うぐらいに虫が大量発生しているのです。そして、それらの虫をつかまえるためか、クロアリがかつてないぐらい活発に働いています。そして今日、ついにアリが僕の寝室にまで入りこんできました。しかも1匹2匹とかではなく、噛みついてくる強暴なアリが行列を作って部屋中を徘徊しているじ…

続きを読む

4日遅れの誕生日(Anniversaire prolongé)

カメルーンでは、誕生日は主役が周りの人をもてなします。日本では誕生日の人がプレゼントをもらったりしますよね。カメルーンでは正反対です。 僕の誕生日は青年の日(2月11日)だったのですが、朝から夕方まで村中がお祭りで、僕もそれをずっと見ていたので、自分の誕生日会を開く余裕がありませんでした。 なので今日、近所の人たちに料理をふるまうことにしました。 メニューは、インド風チキン…

続きを読む

カメルーンでやりたいこと(Ce que je voudrais atteindre au Cameroun)

カメルーンでの残り期間も4ヶ月と少しとなってきました。 今までは、「日本に帰ったらうどんを食べて、ラーメンを食べて、カラオケに行って、ヨドバシカメラに行って…」などと帰ってからしたいことをよく考えていたけど、カメルーンでの残り期間が少なくなってきた最近はカメルーンでやっておきたいことを考えるようになってきました。 ということで今日はそれを書いてみようと思います。 <活動編>…

続きを読む

青年の日(Fête de la jeunesse)

今日はフェット・ドゥ・ラ・ジュネス(青年の日)でカメルーンでは国民の祝日です。 青年の日は文字通り若者のための日。そして学生たちにとってはダンスなどの発表の場でもあります。 村ではまず前夜祭から始まりました。隣村の高校の生徒が、ダンスに歌に劇にと見せてくれました。なかなか凝った内容で面白かったです。 そして今日の本番。ンゴクサ村のメインストリートを舞台に、近隣の…

続きを読む