切れかけた(Fâché)

首都に来ている配属先のメンバーと今後の活動計画について相談しました。だいぶ内容が詰まってきて、それを行う日にちなども具体的になってきました。 そしていい感じに会議が進んだその最後で、配属先が一言。「JICAは負担してくれるのか?」。この活動を行うには各村を訪れるための交通費(ガソリン代)と、訪れた時は長くなるので食べ物が必要です。その交通費と食費の負担のことです。もし僕の分のガソリン代や食…

続きを読む

日本の心(Cœur japonais)

JICA事務所の所長が年末の紅白歌合戦のビデオテープとテレビを隊員連絡所に置いてくれています。せっかくなので2日間かけて紅白歌合戦を全部見ました。 日本にいた頃、紅白歌合戦はほとんど見なかったので、全部通して見たのは生まれて初めてだったかもしれません。 見ていて感じたのは、日本は平和そうだなあということと、演歌が心に染み入ることです。演歌っていいですね。そしてうまいですね。最後の氷川…

続きを読む

すてきな出会い(Très bonne rencontre)

久々に首都に上がってきました。第二号報告書の提出のためです。 さて、今日は同期の村落隊員の紹介で、農業省の地域開発課の村落開発専門家の方とお会いしました。46歳の気さくなおばさんです。あっ、当然カメルーン人です。 すごく熱い心を持った人で、何時間も熱心に農村開発について語ってくれました。そして、農村開発の知識もそうなんですが、それよりも素朴な人柄というか、真っすぐな人間性というか、純…

続きを読む

極めるならとことん…(Poursuis profondément…多分仏語まちがっている…)

日記をつけているのですが、よく登場する単語が「ギター」。「夜はギターの練習」とか「ギターは楽しい」「ギターが熱い」など、日記の最後にギターのことを書いて締めくくるパターンが多いです。 さて、だからギターをとことん極めてやろうという話ではちょっとなく、ギターを弾いている場所の話。もちろん自分の部屋ですが、部屋の模様替え前までは椅子に座って弾いていました。でも今は床のマットレスの上で弾いていま…

続きを読む

ンゴロまでランニング(Jogging à Ngoro)

カメルーン山マラソンが迫ってきました。本番の約1ヶ月前なので「今日は長い距離を走ろう」と思い、郡の中心のンゴロ村まで行って帰って来ることにしました。片道18kmぐらい、往復で36km、いい練習です。しかしちょっと寝坊して出発が9時頃になってしまいました。これが運命の分かれ道でした。 ンゴロへは上の写真のようなところを1本道でずっと進みます。途中、5つの集落を通り過ぎてンゴロへ到着す…

続きを読む

何しにボランティアに来たのだろう?(Est-ce qu’on a besoin de moi comme volontaire ?)

昨年12月から今後の僕の仕事について配属先の団体と会議を何回か行っているのですが、意見は対立したままです。そもそもの、開発というものに対する意識の差が大きいことが原因でしょうか。具体的に仕事の内容を詰める段階にまでもいっていません。お互いの考え方を言い合っている状態です。 僕の意見は、参加型開発の正論のような感じ。僕もずっとここにいるわけではないし、JICAだってここに永遠に隊員を派遣する…

続きを読む

ンゴロで買える野菜は?(Quel légume on peut acheter à Ngoro ?)

今まで、昼と夜ごはんの二食を配属先から提供してもらっていました。任地がちょっとへんぴな場所にあり、食材調達が難しいだろうというのが理由。でも1月から夜だけにしています。つまり朝と昼は自炊です。 自炊の理由は様々あります。カメルーン料理はおいしいし、配属先はベジタリアンで普通よりも健康なカメルーン料理なのですが、それでもやはり脂肪分がめちゃくちゃ多いのです。オイルで味付けするのでオイルを日本…

続きを読む

部屋の模様替え(J’ai changé la disposition d’une pièce)

新年が明けて任地に帰ってきました。そして今日さっそくしたのは部屋の模様替え。ベッドの位置を動かして、新しく買った薄めのマットレスを床に敷いて、日本みたいに床に座れるようにしました。ちょっとスペースができて広く感じます。そして蚊帳もJICAからもらったピンク色のを外して買ってきた白色のに変えました。 でも実は床も白なので、白で揃えすぎてちょっと病院みたいです。もうちょっと何とか工…

続きを読む

2度目のオンベサ(Deuxième visite à Ombessa)

任地に帰る途中に通る村、オンベサ。同期村落隊員の任地です。今日はここに寄っています。まず彼女のカウンターパートの人とあいさつ。優しいおじさんという印象です。そして村の中心のマルシェに行って少し買い物をしました。こんな感じです。 そういえば、自分の任地のンゴロの写真をあまり撮っていません。自分の任地はなぜか撮りにくいんですよね。カメラを出しにくいのです。旅行先だったらバンバン出せ…

続きを読む

ちょっと一息(Un peu de repos)

年末から、語学講座に隊員総会、そして山に行って。何だかんだで息つく暇もなかったので今日はちょっとゆっくりしました。 お昼、銀行に生活費を下ろしに行ったついでにヒルトンホテルへ。同期隊員とゆっくりランチを楽しみました。でもヒルトンなのにそんなに高くない。3000CFA(600円)でおいしいパスタが食べられるのです。のんびりといい時間をすごしました。

続きを読む